よりどりインドネシア(第71~80号)

本サイトから、PDF版をペイパルにてご購入いただけます(初めての方はペイパルにクレジットカード情報をご登録ください)。また、各タイトルをクリックすると内容紹介ページへ移動します。


よりどりインドネシア第77号(2020年9月7日発行)

●オイルパーム農園開発と闘う慣習法社会 ~中カリマンタン州キニパンの土地紛争~(松井和久)
●ラサ・サヤン(9):~もし〇〇ならば、あなたはインドネシア人かも~(石川礼子)
●往復書簡-インドネシア映画縦横無尽 第4信:地方舞台の映画の意義(横山裕一)
●モフタル事件再考:~900人余のロームシャはなぜ死んだのか~(松井和久)

¥440 – 購入

よりどりインドネシア第76号(2020年8月23日発行)

●2021年度予算案と今後の経済の展望(松井和久)
●ウォノソボライフ(32):良妻賢母2020(神道有子)
●プニン沼伝説(太田りべか)
●ジャカルタ寸景:踏切の番人たち(横山裕一)
●往復書簡-インドネシア映画縦横無尽 第3信:「辺境」スンバ島からのスハルト体制批判映画 『天使への手紙』をめぐる評価軸(轟英明)

¥440 – 購入


よりどりインドネシア第75号(2020年8月8日発行)

●インドネシア米農業の現状を概観する(松井和久)
●ロンボクだより(34):地震から二年(岡本みどり)
●ラサ・サヤン(8)~毒入りコーヒー殺人事件~(石川礼子)
●往復書簡-インドネシア映画縦横無尽 第1信:『ゴールデン・アームズ』の挑戦と挫折(轟英明)
●往復書簡-インドネシア映画縦横無尽 第2信:スンバ島とインドネシア映画(横山裕一)

¥440 – 購入

よりどりインドネシア第74号(2020年7月22日発行)

●感染対策から経済回復へ舵を切ったジョコ・ウィドド政権(松井和久)
●ウォノソボライフ(31):シオンタバコは絶滅するか?(神道有子)
●ジャワの羽衣伝説 – “Babad Tanah Jawi”より–(その2)(太田りべか)
●いんどねしあ風土記(20):ヌサンタラ・コーヒー物語(後編) 〜コーヒー文化紀行~(横山裕一)

¥440 – 購入


よりどりインドネシア第73号(2020年7月8日発行)

●コロナ禍での中国人労働者の入国許可問題(松井和久)
●ロンボクだより(33):折り重寝る子どもたち(岡本みどり)
●ラサ・サヤン(7):~私のインドネシア音楽~(石川礼子)
●いんどねしあ風土記(19):ヌサンタラ・コーヒー物語(中編)〜コーヒー文化紀行~(横山裕一)

¥440 – 購入


よりどりインドネシア第72号(2020年6月22日発行)

●新型コロナをめぐるマカッサルの3事件(松井和久)
●ウォノソボライフ(30):仕立屋さんに起こったこと(神道有子)
●ジャワの羽衣伝説 – “Babad Tanah Jawi”より–(その1)(太田りべか)
●ラサ・サヤン(6):中村兵(石川礼子)
●いんどねしあ風土記(18):ヌサンタラ・コーヒー物語(前編)〜コーヒールネッサンス~(横山裕一)

¥440 – 購入


よりどりインドネシア第71号(2020年6月7日発行)

●スラバヤの東南アジア最大の売春街は今 ~中小企業センターへの変貌~(松井和久)
●ロンボクだより(32):ジン(精霊)と信仰(岡本みどり)
●ラサ・サヤン(5)~姪たち~(石川礼子)
●いんどねしあ風土記(17):あるイスラム教徒からみた新型コロナウィルス感染流行 〜ジャカルタ首都特別州~(横山裕一)

¥440 – 購入