インドネシアウォッチ講演会(12/6)のお知らせ

JACインドネシア・ウォッチ講演会
2014年大統領選挙を展望する
~ジョコウィの時代は来るのか~
2014年4月の総選挙、7月の大統領選挙を前に、インドネシアは本格的な政治の季節を迎えていますが、いつもより盛り上がりに欠けています。それは、政治家の汚職などで国民の関心が政治から離れる一方、ジャカルタのジョコウィ州知事の大統領選挙出馬を国民が待っているためです。
ジョコウィは本当に次期大統領になるのでしょうか。ジョコウィ政権となった場合のプラス・マイナスは何でしょうか。ジョコウィ以外が大統領となる可能性はあるのでしょうか。ジョコウィの時代になれば、今後の日本との関係、とくにビジネス面での関係に何らかの変化が起こってくるのでしょうか。
本講演では、ジョコウィ政権の可能性を検討しつつ、ポスト・ユドヨノのインドネシアがどう変わっていくのか、日本はどのように対応していくべきかについて、講師の見方を皆様へ大胆に提示します。
講師 : 松井和久(JACシニアアソシエイト)
日時 :201312月6日(金)16:30 – 18:30(受付開始 16:00
場所 :スカイビジネスセンター Menara Cakrawala 19th Flr., Jl. M.H. Thamrin No.9, Jakarta
参加費: 500,000 ルピア + VAT 10 %
定員: 60(定員になり次第、締め切らせていただきます)
お申し込み方法: 下記をご記入の上、メールにてお申し込みください。
1)会社名 2)氏名および役職 3)メールアドレス 4)電話番号(できれば携帯番号)
申込先: JACビジネスセンター(担当:Tata / 田巻) seminar@jac-bc.co.id
———-
皆様のご出席をお待ちしております。よろしくお願いいたします。
また、上記と同様のテーマでの講演を別途お引き受けしますので、ご希望の方、ご相談されたい方は、お気軽に私(matsui01@gmail.com)までご連絡ください。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください