「インド×日本で5人の地域づくりの「プロ」を育てる」プロジェクトへの支援お願い

筆者がお世話になっているソムニードの和田信明代表から、以下のようなメールを受け取りました。

彼らによるトレーニングや研修は、まさに本物です。5人限定、というのは本物を育てるための機会だからです。参加者は必ず、目からウロコ状態の連続となるはずです。

日本の若者にこうした場を提供するためにも、皆さんからの支援をお願いしたいです。是非とも、よろしくお願いいたします。

———-

松井 和久 さま

いつも、ソムニード(この11月1日より、ムラのミライと名称が変わります)へのご支援、ありがとうございます。

私が常駐するここ、ヒマラヤの麓カトマンズも、すっかり秋めいてきました。

天が近いせいか、日中の日差しはなかなかの強さですが、朝夕は、そろそろコートがいるかというこの頃です。

さて、ご案内の通り、現在、ソムニードは、日本で地域興しを志す若者たちを支援するキャンペーンを実施中です。

今、日本には、過疎と高齢化に衰退していく地方に根ざし、地方の可能性を掘り起こし、豊かな自然の中で自分と日本の未来を築こうとする若者たちが、少なからずいます。

ただ、志と意欲だけがあっても、どのようにそれを実行していくか、とりわけ、地元の方たちとどのようにコミュニケーションを取り、どのようにともに未来図を描いていくか、その方法が分からず、立ち止まり、悩む若者たちがほとんどです。

このキャンペーンの狙いは、一言で言って、そのような若者たちが必要とする技術を伝え、彼らの背中を後押しすることです。

幸い、私たちには、インドやその他の国で幾多の困難を克服しながら築き上げたそのような技術があります。

また、すでにインドで研修を受け、日本で実際にその技術を使いつつ地方で新たな動きを作り出している若者たちもいます。

このつど、そのような動きをより確かなものとするために、そのことに特化した「道場」を長年ソムニードが経験を積んだインドで立ち上げることにしました。

言うまでもなく、志があっても、先立つものがなかなか用意できない若者たちが多くいます。

彼らの意欲を無駄にしないためにも、そして、新しい日本の可能性をより現時的なものにしていくためにも、私たちはぜひ、この試みを成功させようと決意しています。

どうか、この私たちの意図をお汲み取りいただきまして、このキャンペーンにご支援をたまわりますよう、お願い致します。

<詳細、ご支援はこちらから>
「インド×日本で5人の地域づくりの「プロ」を育てる」プロジェクト
http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=10375

また、TwitterやFacebookでのシェアやお知り合いへご紹介いただけると幸いです。
NPO法人 ソムニード(11月よりムラのミライ)
和田 信明
——————————-
<キャンペーンに関するお問い合わせ>
NPO法人 ソムニード (11月よりムラのミライ)
プロジェクト担当:前川香子、田中十紀恵
west@somneed.org

http://www.somneed.org
http://www.facebook.com/SOMNEED
〒662-0856兵庫県西宮市城ヶ堀町2-22 早川総合ビル3F
電話/FAX 0798-31-7940

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください