【ぐろーかる日記】大好きな洋食屋さんでささやかな夕食 [2020/12/25]

自宅から歩いていける距離に大好きな洋食屋さん「フランス亭」がある。

コック帽をかぶったおじさんと話好きのおばさんで切り盛りしている、町の小さな洋食屋さん。時々、無性に行きたくなる洋食屋さんなのだ。

昨日(12/25)は、妻と池袋で用事を済ませた後、一緒にお邪魔した。常連さんたちで混み始める時間より早めに、午後6時半前に行ったら、誰も来ていなかった。

私はビーフシチュー入りの洋食弁当Cを、妻はマカロニグラタンを注文した。洋食弁当Cには、大ぶりのエビフライも2本入っている。でも、絶品なのは、ニンジンのグラッセなのだ。

妻には、エビフライ1本、ビーフシチューのビーフの塊1個、ニンジンのグラッセ1個を提供し、マカロニグラタン少々と物々交換した。

まだ子どもの頃、グラタンという名前は知っていたが、東京へ出てくるまでに食べたことはなかったと記憶している。ここのグラタン、本当に愛すべき美味しさなのだ。

町の洋食屋さんでのささやかな夕食。これから、この店へ来る1回1回が大切な思い出になっていくような気がする。次回は、チキンピカタを食べに来る予定だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください