【お知らせ】ASEAN最新事情ウェビナー「ASEAN諸国のリサイクルの現状と政策動向」開催(2/16)

2月16日(火)日本時間午後3時半より、ASEAN最新事情ウェビナー「ASEAN諸国のリサイクルの現状と政策動向」を開催します。

講師には、ジェトロ・アジア経済研究所新領域研究センター上級主任研究員の小島道一氏をお迎えし、私が進行役を務めます。

講師の小島道一氏は、インドネシアやASEAN諸国の環境問題に関する調査研究から発展し、中国を含むアジア全体における再生資源・廃棄物などのリサイクル・チェーンを実証研究してきました。とくに、ASEANのシンクタンクである東アジアASEAN経済研究センター(ERIA)へ出向した際には、ASEANにおけるリサイクル問題への政策分析の中心を担うとともに、2018年5月、それまでの成果の一端を『リサイクルと世界経済:貿易と環境保護は両立できるか』(中公新書)として出版しました。

本講演では、2018年から本格化した中国の再生資源の輸入規制がASEAN諸国のリサイクルにどのような大きな影響を与えているかを論じるとともに、海洋プラスチック問題や国際的な循環経済へ関心の高まりなど新たな状況に対してASEAN諸国がどのような政策的対応を行っているか、今後の課題は何かについて、お話しいただく予定です。

以下のサイトから参加申込可能です。皆様の奮ってのご参加をお待ち申し上げます。

https://www.asean.or.jp/ja/invest-info/eventinfo-2020-35/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください