Kunjungan ke STIKes Cirebon (12 Maret 2019)

Saya mengunjungi STI Kesehatan Cirebon (STIKes Cirebon) pada tanggal 12 Maret 2019 untuk membahas tentang pendidikan perawat dan kapasitas mengirim perawat ke Jepang sampai sekarang.

STIKes Cirebon ini adalah lembaga pertama yang mengikuti program EPA pada tahun 2008 untuk mengirim perawat ke Jepang.

Kita bertukar informasi tentang pengembangan SDM perawatan dan program masa depan untuk mengirimkan perawat ke Jepang.

Visit STIKes Cirebon (12 March 2019)

I visited Cirebon Health Collage (STIKes Cirebon) in 12 March 2019 to discuss about nurse education and sending capacity of nurse to Japan until now.

This collage was the first institution of EPA program in 2008 to send nurse trainee to Japan.

We exchanged information on human resource development and future program of sending nurse trainee to Japan.

チマヒを訪問(2019年3月9日)

今回は、IKIP Siliwangi(シリワンギ教員養成大学)の先生方と会うために、西ジャワ州チマヒを訪問しました。彼らは、日本へスタディツアーを行い、日本の大学との交流を行いたいと考えており、助言を求められたためです。IKIP Siliwangiは、とくにノンフォーマル教育や生涯学習に重点を置いており、日本での公民館活動をインドネシアへ取り入れたいと考えています。

IKIP Siliwangiは、日本への留学生もなく、これまで日本と全くコネクションのなかった小さな地方大学ですが、日本への期待と学びの意欲を強く感じました。彼らの意欲を何らかの形で実現させるために、微力ながら協力していきたいと思いました。

Kunjungan ke Cimahi (9 Maret 2019)

Saya mengunjungi Cimahi, Jawa Barat, untuk bertemu dosen IKIP Siliwangi. Mereka ingin memiliki koneksi dengan perguruan tinggi di Jepang untuk mewujudkan program study tour dan kerjasama internasional. IKIP Siliwangi ingin memperdalam studi tentang pendidikan non-formal dan pendidikan masyarakat.

Saya menghargai IKIP Siliwangi untuk mengembangkan kapasitas pendidikan dengan terhubung dunia luar termasuk Jepang, meski IKIP itu skala kecil dan tidak terkenal, serta tanpa koneksi apa pun dengan Jepang sampai sekarang.

Visit Cimahi, West Java (9 March 2019)

I visited Cimahi, West Java, to meet lecturers of IKIP Siliwangi. They want to have some connection with university in Japan to realize study tour and international exchange. IKIP Siliwangi wants to deepen study about non formal education and life-long education.
 
I appreciate IKIP Siliwangi to develop its educational capacities with connecting outside including Japan even if it is very small and is not famous institution without any connection with Japan until now.

よりどりインドネシア親睦交流会&オフ会(ジャカルタ)のお知らせ

よりどりインドネシア交流会&オフ会をジャカルタで開催します。この会は、情報マガジン「よりどりインドネシア」購読会員のほか、インドネシアに興味のある方はどなたにもご参加いただけます。

とき: 2019年3月16日(土)午後2~5時(西インドネシア時間)

ところ: Le Bistro (Parking Area Gedung Jaya, Jalan M.H. Thamrin Kav 1-2, Jakarta Pusat)

情報マガジン「よりどりインドネシア」購読会員のほか、インドネシアに興味ある方ならどなたでもご参加いただけます。

当日は、私から話題提供を行った後、それ以外の話題も含む自由で和やかな雰囲気での親睦・情報交換の場にしたいと思います。

定員は特に設けませんが、会費制(会員・非会員で別料金)とします。

この機会に、多くの方々とお会いできることを楽しみにしております。ご不明な点等あれば、下記にメッセージ等で遠慮なくお尋ねください。

政策研究大学院大学で講義(2019/3/5)

2019年3月5日、政策研究大学院大学(GRIPS)にて、インドネシアにおけるグローバル・フード・バリューチェーンと工業団地の役割について、インドネシア工業省職員を対象に講義する機会がありました。

参加者とともに、現在のインドネシアの農業状況・政策・戦略、政府と民間の役割、さらにはインドネシアの工業団地開発に関する今後の戦略について議論しました。この機会を作ってくださったGRIPSの工藤教授と株田教授に深く感謝申し上げます。

Pemberian Kuliah di GRIPS (5 Maret 2019)

Pada tanggal 5 Maret 2019, saya dapat kesempatan untuk memberikan kuliah di GRIPS (National Graduate Institute for Policy Studies) tentang Global Food Value Chain dan peran kawasan industri di Indonesia kepada seorang pejabat pemerintah Indonesia dari Kementerian Perindustrian.

Kita membahas tentang situasi pertanian, kebijakannya, strateginya, peranan pemerintah dan sektor swasta, dan strategi pembangunan kawasan industri di Indonesia. Terima kasih atas pengaturan ini oleh Prof. Kudo dan Prof. Kabuta dari GRIPS.

Lecture in GRIPS (5 March 2019)

In 5 March 2019, I had a chance to give a lecture in GRIPS (National Graduate Institute for Policy Studies) on Global Food Value Chain and the Role of Industrial Estate in Indonesia to Indonesian government officials from Ministry of Industry.

We discussed about current agricultural situation, policy, strategy, role of government and private sector, and strategy of industrial estate development in Indonesia. Thank you for this arrangement by Prof. Kudo and Prof. Kabuta in GRIPS.

よりどりインドネシアのオフ会+交流会を検討中

毎月2回発行している情報ウェブマガジン「よりどりインドネシア」は、2月7日発行分で第39号となりました。購読者数も70名ほどとなり、少しずつ増えてきています。バックナンバーは以下のリンクからご覧ください。

よりどりインドネシアのバックナンバー

一般のメディアではなかなか伝えられない、いくつものインドネシアを伝える日本語媒体にしていきたい、と願って発行してきましたが、そろそろ、購読会員のオフ会+交流会を行いたいと考えています。

会のスタイルをとくにかっちり決める必要はないと思いますが、一般の講演会スタイルではなく、もう少し参加者同士の距離が近い、トーク+自由討論(意見交換)に食事または飲物付き、という感じで考えています。参加された方の誰もが自由に発言し、それをもとに対話するという形を採りつつ、内容は易しくかつ正しいものにしていきたいと思います。

もちろん、購読会員に限定せず、よりどりインドネシアに興味のある方や、そのときのテーマに関心のある一限さんも歓迎、という緩やかな会になればと思います。この会を通じて、新たに購読者になってくださるならば、それはもちろん、存外の喜びです。

会の頻度ですが、できれば毎月、難しければ2~3ヵ月の1回ぐらい、と考えています。毎回、ゲストをお招きしたいと思っていますので、「話題提供者になってみたい」という方は遠慮なくお知らせください。また、こちらからも一本釣りで、話題提供者になっていただけるよう、お願いしていく予定ですので、よろしくお願いいたします。

インドネシア在住の方で、たまたまその頃一時帰国するよ、という方、是非、話題提供者になっていただきたいので、お知らせください。

東京、ジャカルタ以外でも、開催できればと思いますので、ご希望の方はお知らせください。スケジュール調整をいたします。費用面の相談は後ほど、ということで。

とりあえず、まずは3月半ばにジャカルタで、3月後半または4月初めに東京で、私が話題提供者として、「2019年大統領選挙・総選挙とその後のインドネシア」という話をしようかなと思っています。できれば、ゲストもお招きして、トークの形で話をしたいとも思っています。

日程が確定しましたら、改めて告知いたします。よろしくお願いいたします。

1 2 3 4 78